お引越しの際の行政手続情報リンク集(覚王山エリア)

お引越しの際に済ませておくべき行政手続きがいくつかあります。

忘れがちなものや、「面倒だ」と最初に放っておく手続きをしないまま長期間過ぎてしまう可能性もあります。中には届出が法律上の義務となっているものもありますし、いざというときに慌てないために、お引越しの時にまとめて手続きを済ませる方が良いでしょう。

この手続き情報リンク集は、覚王山エリア(名古屋市千種区)へのお引越しを想定していますが、名古屋市内へのお引越しであればほとんど共通です。

※ 尚、ライフラインに関する手続きについては、「お引越しの際のライフライン利用情報リンク集(覚王山エリア)」にまとめていますので参考にして頂ければと思います。

住民登録 (転入届)

住所の異動をした日から14日以内に転入届(同一区内での異動は転居届)をします。

届出は、新住所となる区の区役所です(千種区の場合は千種区役所市民課)。

尚、名古屋市役所本庁舎では転入届の受付は行っていないのでご注意ください。

旧住所の自治体へは転出日までに転出届をします。その際に交付される「転出証明書」が転入届の際に必要となります。

※ この届出は法律上の義務となっていますので、忘れずに行って下さい。

リンク : 名古屋市 「住民基本台帳(住民票)の届出」 のページ

健康保険・年金・介護保険など

国民健康保険・国民年金・介護保険・後期高齢者医療などについても転入(転居)届の際に住所変更の手続をします。

届出先は、新住所となる区の区役所保険年金課および区役所福祉課です。

尚、会社に勤務されている方や、その方に扶養されている配偶者の方は、ほとんどの場合社会保険・厚生年金に加入されていて、勤務先が住所変更の窓口となりますので、早目に会社の担当部署に確認をしてください。

リンク : 名古屋市「転居時の健康保険・年金・介護保険などに関する届出」 のページ

転校

名古屋市立の小・中学校への転入学については、転入(転居)届をすると交付される「転入学通知書」、転入前の学校より発行された「在学証明書」「教科用図書給与証明書」を転入先の学校に持参して手続きをすることになります。

その他、公立保育所・幼稚園・高校等への転校手続きについてもリンク先に掲載されています。

尚、保育所・幼稚園については、定員の関係上転入できない場合もありますので、お部屋探しの前に事前に確認しておいた方が良いでしょう。

リンク : 名古屋市 「転入学・転入園(保育所・幼稚園、市立小・中学校、公立高等学校への転入)」 のページ

リンク : 名古屋市 「転居に伴う転校の手続き(同一区内の小学校・中学校の転校をするとき)」 のページ

尚、名古屋市内の市立小・中学校の学区については下記のリンクから調べられます。

リンク : 名古屋市 「名古屋市:市立小・中学校の通学区域一覧(暮らしの情報)」 のページ

各種手当・手帳・医療の給付に関する手続

児童手当・児童扶養手当・ひとり親家庭手当・愛知県遺児手当・その他各種の手当に関する手続きや、母子健康手帳・敬老手帳・敬老パス・療育手帳・身体障害者手帳・その他の手帳に関する手続き、また、各種医療助成等に関する手続きは、区役所や保健所が転入の際の届出の窓口となっています。詳細は下記のリンクからご確認ください。

リンク : 名古屋市 「各種手当(転入)」 のページ

リンク : 名古屋市 「各種手帳(転入)」 のページ

リンク : 名古屋市 「医療の給付(転入)」 のページ

運転免許証の記載事項変更手続

運転免許証の住所変更は、意外と忘れがちであったり、面倒で放置している方もおられますが、忘れずに手続きをしておきましょう。

様々な場面で本人確認のために運転免許証を提示する場合も多いと思いますが、現住所と運転免許証の記載が異なっていると、本人確認書類として認められない場合もありますので注意が必要です。

手続きは最寄りの警察署または運転免許試験場で行うことができます。

リンク : 愛知県警「運転免許証の記載事項変更(氏名、本籍、住所等を変更する場合の手続)」 のページ

自動車・オートバイ等の登録変更手続

普通自動車・普通自動二輪・軽自動車・原動機付自転車等の登録内容に変更(引越しの場合は通常住所変更)があった場合は、変更の手続きが必要です。

下記のリンクを参考にして下さい。

リンク :国土交通省「自動車検査・登録ガイド(氏名・住所・使用の本拠の位置等を変更した場合(変更登録)) のページ

リンク :軽自動車検査協会「住所変更 | 各種手続き | 軽自動車検査協会 のページ

リンク :名古屋市「自動車等の登録変更手続き のページ(一番下の「原動機付自転車・小型特殊自動車の登録変更手続き」の項目をご覧ください。)

【参考】

事務取扱時間に区役所に行くのが難しい、という方もいらっしゃると思いますが、名古屋市区役所が実施している日曜窓口などを利用する方法もありますので、忘れずに手続きを行って下さい。

リンク : 名古屋市 「ご利用ください!! 区役所・支所の日曜窓口」 のページ

【千種区役所の地図】